閉じる

名古屋ファッション・ビューティー専門学校

オープンキャンパス 資料請求

NFIT Eye's

ファッションテクニカル科1年 
河合 利枝さん

0074_xlarge.jpg

デザイナーを夢見るテクニカルコース1年の河合 利枝さん。

揖斐郡の実家から学校まで、毎日1時間半かけて通っているという彼女に、
学校生活や未来について等身大の思いを語ってもらいました。

Q.なぜNFITに入学しようと思ったの?
A.高校生の時にこの学校が主催する「JFS・高校生とのジョイントファッションショー」にデザインを応募して入賞したんです。それが自信につながったし、オープンキャンパスに参加した時もすごく楽しくて。

Q.他の学校と迷わなかった?
A.全く迷いませんでした。NFITはアパレル業界に必要な知識と技術を幅広く教えてもらえるので就職に有利だと思いました。あとは、1年かけてブライダルドレスについて学べるのが他校との違いですね。

Q.NFITの魅力を教えて!
A.やっぱり少人数なところです。先生と仲良くなりたいし、就職についてもきちんと考えていきたかったので。

Q.将来の夢は?
A.デザイナーになることです!中学生の時、家の本棚を整理していたらデザイン関連の本が出てきたんです。母に聞いたら「昔、ウェディング関係のデザインの仕事をしてた」って。全然知らなくてびっくりしました。

Q.お母さんは夢を応援してくれてる?
A.はい。「大変だけど、やりがいがある仕事だよ」と言ってくれました。

Q.ひとり暮らしでなく実家から通うことにしたのはどうして?
A.朝起きるのが苦手だからです。ひとりだと絶対に起きられないから(笑)。

Q.通学にかかる1時間半は何してるの?
A.えーっと...寝てます!乗り過ごすこともあります、ごめんなさい!(教室内のみんなが爆笑)

Q.NFITに入学して変わったことは?
A.選ぶ服は変わらないけど、テレビを見ていてタレントやキャスターが着ている服が気になると慌ててデッサンしたりしますね。寝る直前とかにデザインが降りてくる時もありますよ。

Q.ファッションのこだわりを教えて。
A.お金がないので、GU、ユニクロ、H&Mなどが多いですね。昔からモノトーンしか着ないので、たまに色がついている服を着ると驚かれちゃいます。

Q.学校以外の過ごし方は?
A.想像以上に学校の課題が多くて大変だけど、ファッションや夢のためにバイトもしてお金をためています。

ありがとうございました!

取材・文 はちがゆか

0077_xlarge.jpg
0066_xlarge.jpg
0002_xlarge.jpg